短歌研究7月号

佳作(高野公彦選)

ひさかたの故郷なれば街並が水面のごとくぼんやりとせり

雪だるま作りし後のかじかんだ手を思い出す雪なき冬に
[PR]

by 31life | 2007-06-20 22:25 | 掲載短歌  

<< 短歌7月号 My Favorite 塔6月号 >>